2019年9月9日

0

    2019年9日(月)

     

    8:15〜8:20 蛎瀬川河口

    イソシギ 1

    ソリハシシギ 4

     

    8:30〜8:40 東浜

    ダイゼン 191

    オオソリハシシギ 6

    キョウジョシギ 6

    ダイシャクシギ 2

    ソリハシシギ 2

    キアシシギ 1

    オバシギ 22

    コオバシギ 1

    ハマシギ 12

     

    8:55〜9:10 三百間

    ダイゼン 134

    シロチドリ 6

    メダイチドリ 2

    ソリハシシギ 12

    キアシシギ 4

    ミユビシギ 1

    ハマシギ 58

     

    9:20〜11:00 東浜・大新田

    ダイゼン 111

    ダイシャクシギ 3

    ホウロクシギ 3

     

    13:40〜14:50 東浜

    ダイゼン 100+

    キョウジョシギ 11

    チュウシャクシギ 1

    ダイシャクシギ 3

    ホウロクシギ 3

    カラフトアオアシシギ 1

    オバシギ 32

    コオバシギ 1

     

     

    ----------------------------------------------------------

    <コメント>

    ・朝から気温が上がり、9時前から干潟は陽炎がキツかった。

    ・三百間干潟にはシロチドリ・メダイチドリ・ミユビシギなどの小群が見られた。最近中津干潟では小型チドリ類の飛来数が少ない。

    ・最干潮時にはシギチの群れの大部分は東浜と三百間の間の沖(米山沖)に分布しており、海岸からのカウントは困難である。

    ・午後からの満ち潮時に東浜沖のダイゼン・オバシギ・キョウジョシギなどの群れの中にカラフトアオアシシギ1羽を確認した。

    ・カラフトアオアシシギは東浜沖の干潟を走り回って、主にカニ類(オサガニ類と思われる)をよく捕食していた。アオアシシギなどに比べ背が低く、姿勢を低くして走り回りカニ類を捕える行動が特徴的であった。東浜沖でしばらく採餌した後、ダイゼンなどの群れと一緒に大新田干潟へ移動し、その後群れと一緒に飛び立ち、夕方東浜が満ちるまで待ってみたが戻ってこなかった。

     

    潮が引いた三百間の干潟

     

    午後の満ち潮時に見られたダイゼン・オバシギの群れ

     

    カラフトアオアシシギ。距離があり陽炎もキツかったので、これが限界です(汗)

    わかる人にはわかる、でしょうか。

     

    <和田>

     

     


    コメント
    コメントする