2016年5月14日

0
    2016年5月14日

    10:00〜12:20 大新田
    ダイゼン 152
    オオソリハシシギ 28
    チュウシャクシギ 103
    キアシシギ 150
    オバシギ 4
    トウネン 4

    ズグロカモメ 1
    ヨシガモ 235


    12:30〜13:20 東浜
    ダイゼン 235
    オオソリハシシギ 59
    チュウシャクシギ 103
    キアシシギ 150
    キョウジョシギ 1
    サルハマシギ 2
    ハマシギ 3188


    13:30〜13:45 蛎瀬川河口
    アオアシシギ 4
    キアシシギ 15
    ソリハシシギ 31
    イソシギ 3
    サルハマシギ 1
    ハマシギ 7


    15:30〜15:45 蛎瀬川河口
    アオアシシギ 5
    キアシシギ 22
    ソリハシシギ 22
    サルハマシギ 1
    ハマシギ 7


    15:50〜16:00 東浜
    メダイチドリ 1
    キアシシギ 115
    キョウジョシギ 12
    トウネン 5

    ダイゼン、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ、ハマシギなど


    16:30〜16:40 鍋島
    ダイゼン 3
    コチドリ 1
    チュウシャクシギ 6


    東浜〜大新田+蛎瀬川河口の最大数+鍋島の合計
    ダイゼン 238
    コチドリ 1
    メダイチドリ 1
    オオソリハシシギ 59
    チュウシャクシギ 109
    アオアシシギ 5
    キアシシギ 165
    ソリハシシギ 31
    イソシギ 3
    キョウジョシギ 12
    オバシギ 4
    トウネン 5
    サルハマシギ 3
    ハマシギ 3196

    ズグロカモメ 1
    ヨシガモ 235


    ----------------------------------------------------------------------------------


    満ち潮で大新田の岸近くに寄ってきたシギ・チドリ類の群れ


    サルハマシギ夏羽。ハマシギよりも泥質干潟を好むのか、ハマシギの群れとは別れて東浜(2羽)・蛎瀬川河口(1羽)それぞれ単独でヤマトオサガニ・カワアイが優占するような軟泥質干潟で採餌していた。


    オオソリハシシギ。調査時には出来る限り飛翔時などに腰の色を確認している。この日はほとんどの個体が亜種baueriのようであった。4月29〜5月1日の調査時には亜種menzbieriコシジロオオソリハシシギが複数個体混じってた。


    <和田>

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM